top›管理栄養士国家試験の合格率

管理栄養士国家試験の合格率

<広告>

<広告>

管理栄養士国家試験を受けた方の合格率は、過去5年間を見ていくと、
平成21年第23回が受験者数7608名に対し合格者数5645名、合格率74.2%、
平成22年第24回が受験者数7865名に対し合格者数6187名、合格率78.7%、
平成23年第25回が受験者数8014名に対し合格者数6526名、合格率81.4%、
平成24年第26回が受験者数7608名に対し合格者数5645名、合格率74.2%、
平成25年第27回が受験者数8073名に対し合格者数6680名、合格率82.7%となっています。

上記のデータは新卒のデータですが、合格率は徐々に上がっていっていることがわかります。 なお既卒の合格率は低く、おおむね10%前後となっています。

学校別の合格率を見てみると、女子栄養大学96.85%、東京家政大学98.66%、京都女子大学96.43%、同志社女子大学100%、愛知学泉大学100%、安田女子大学95.89%、徳島大学97.83%、神奈川県立保健福祉大学100%、愛知学院大学97.56%、奈良女子大学97.37%、兵庫県立大学97.3%、酪農学園大学97.22%、県立広島大学100%、帝京平成大学97.06%、青森県立保険大学96.97%、大阪府立大学100%、福岡女子大学96.55%、京都府立大学100%、静岡県立大学96%、などとなっています。

ほかにも合格率90%を越える大学は多く、70~80%台の大学も多くなっています。 合格率が全てではありませんが、今なおたくさんの管理栄養士が誕生しているということです。

<広告>

栄養士就職コラム
栄養士に就職したい! 栄養士の就職状況 栄養士のやりがいは? 栄養士の仕事
栄養士の役割 栄養士の年収 栄養士を取り巻く関連資格 栄養士は栄養指導のスペシャリスト
栄養士に向いている人 今後の栄養士に求められること 学校給食 栄養士の職場 委託給食会社 栄養士の職場
病院 栄養士の職場 介護施設 栄養士の職場 保健所 栄養士の職場 外食産業 栄養士の職場
食品メーカー 栄養士の職場 保健センター 栄養士の職場 スポーツ栄養士 栄養士の職場 公務員 栄養士の職場
フリー 栄養士の職場 栄養士と管理栄養士の違い 栄養士になろう! 栄養士になるための方法
栄養士養成施設の特徴 栄養士養成のカリキュラム 栄養士の実習 自分に合った学校の選び方
卒業後の手続き 栄養士実力認定試験について 管理栄養士になろう! 管理栄養士になるための方法
管理栄養士養成施設の特徴 管理栄養士養成のカリキュラム 管理栄養士国家試験の概要 認められる実務経験について
管理栄養士国家試験の合格率 合格のための勉強方法 受験の申し込みをしよう 合格後の手続き

<広告>

<広告>