top›受験の申し込みをしよう

受験の申し込みをしよう

<広告>

<広告>

管理栄養士は国家試験を受けなければなりませんから、そのためには当然申込をしなければなりません。 では試験を受けるためにはどのように申込をすればいいのでしょうか。

まず申込の手続きが行われるのは1月の初めから中ごろです。 12月には受験要綱がが厚生労働省のホームページでダウンロードできたり、地方厚生局、都道府県庁、保健所の一部で配布されますので必ず取得しましょう。

申込の際は受験願書、コンピューター入力カード、縦6cm横4cmの半年以内に撮影した上半身写真、受験資格証明書類が必要となります。 受験料6800円分の収入印紙は受験願書に貼りましょう。

この中で最も重要な書類が受験資格証明書類です。 免許等照合書、卒業・履修見込み証明書のいずれかを、栄養管理士養成課程卒業者または予定者は添付します。

一方、栄養士養成課程卒業者で実務経験を有する人は免許等照合書、実務証明書か実務修了見込み証明書を提出します。

なお免許等照合書は保健所で発酵してもらうことになりますので、栄養士免許証と卒業証書の原本を持参します。 実務証明書は今まで行ってきた仕事について、施設長が確認印を押さなければなりません。

このように、自分の足で取りに行かなければならない証明書がいくつかありますから、受験要綱をもらったら早めに行動しましょう。

なお、受験申込要項については、養成施設に通っている場合は養成施設から情報が随時入手できますが、個人で受験する場合は情報も個人で入手していかなければなりませんので、12月に入ったら随時チェックしていくようにしましょう。

<広告>

栄養士就職コラム
栄養士に就職したい! 栄養士の就職状況 栄養士のやりがいは? 栄養士の仕事
栄養士の役割 栄養士の年収 栄養士を取り巻く関連資格 栄養士は栄養指導のスペシャリスト
栄養士に向いている人 今後の栄養士に求められること 学校給食 栄養士の職場 委託給食会社 栄養士の職場
病院 栄養士の職場 介護施設 栄養士の職場 保健所 栄養士の職場 外食産業 栄養士の職場
食品メーカー 栄養士の職場 保健センター 栄養士の職場 スポーツ栄養士 栄養士の職場 公務員 栄養士の職場
フリー 栄養士の職場 栄養士と管理栄養士の違い 栄養士になろう! 栄養士になるための方法
栄養士養成施設の特徴 栄養士養成のカリキュラム 栄養士の実習 自分に合った学校の選び方
卒業後の手続き 栄養士実力認定試験について 管理栄養士になろう! 管理栄養士になるための方法
管理栄養士養成施設の特徴 管理栄養士養成のカリキュラム 管理栄養士国家試験の概要 認められる実務経験について
管理栄養士国家試験の合格率 合格のための勉強方法 受験の申し込みをしよう 合格後の手続き

<広告>

<広告>